ブランド一覧

1987年よりスタートしたブランド、今やフランスアイウェアのリーダー的存在。常に時代の先へ先へと進んでいくデザインには毎回驚かされます。革新的なデザインの中に、ただ目立つだけでないさりげなくカッコイイが隠されています。フレデリック・ボーソレイユ氏のシンプルで大胆な発想が美しいフレーム達を生み出します。さりげなく個性を活かしたいという方にはオススメ。
>>FREDERIC BEAUSOLEIL商品一覧

数多くの著名人、セレブと呼ばれる人々から支持されているハイブランド、ロバートマーク。毎回出されるコレクションは常に新しい発想の中でファッションとして提案され、そのデザインは世界の高級リゾートや大自然をテーマにインスパイアされたものを活かすなど遊び心とエレガントさが融合し、多くのおしゃれセレブの心を掴んでいます。
>>ROBERT MARC NYCの商品一覧

フィリップ・ラフォンの妻ローランスが夫フィリップのために眼鏡をリメイクしたことがきっかけで生まれたラフォン・ブランド。 自然に、思いつくままにと作られるコレクションは人間工学を軸にした未来的な部分と、細部にまで施された繊細なデザインと多彩な色づかい最大の魅力。 常に時代を先取りし、素材や技術的な面での問題に揺らぐことない、斬新かつ独創的なデザインを世に送り出し続けています。
>>lafont商品一覧

“THE PLEASURE OF BEING MYSELF”(自分らしくあることの喜び)、アンバレンタインの魅力は掛ける人の個性、魅力を最大限に引き出し自分らしさを表現できるフレームであることです。常にカラーや形にこだわりを持ち掛け手の必要を満たしてくれるデザインばかりです。アンバレンタインを通して本当の自分らしさをもってメガネを楽しんでみてはいかがでしょうか?他の人とは違う個性的なフレームをお探しの方には是非オススメです!
>>Anne et valentin商品一覧

ドイツ発のアイウェアブランド。そのデザイン思想はドイツ建築にも似たミニマルなデザイン。素材を活かしシンプルでエッジの効いたラインでその存在を示す新たな発想のフレーム。ヒンジレス機構でネジの緩みなどが無く操作的にも無駄を省いたデザインとなっています。またテンプル、鼻パッドに使用しているシリコン素材をお肌に優しいモノを使用するなど掛け心地も考えて造られています。
>>MYKITA商品一覧

すべての生産段階で特徴的な設計と最高の精度を極めた結果、軽くて非常に快適なメガネを実現いたしました。 お客様の特徴を際立たせる、純粋で流線型の優れたデザインのメガネを私どもは目指します
>>MARKUS T商品一覧

東洋と西洋の美学を融合させた、エッジを効かせながらもエレガンスを漂わせるデザイナーアイウェア。厳選された最高級の素材のみを使い、日本で丁寧に製作されています。
>>DITA商品一覧

クロムハーツはレザーアイテムから始まり、今やコレクションは世界中で愛用されています。アイウェア・コレクションはクロムハーツの伝統の中でも革新的なものの一つと言えます。最高の素材と最高の技術によってクロムハーツの名を冠する価値のあるメガネフレームを生み出しています。 クロムハーツが高価なコレクションと言われる理由は、珍しい素材を使用しているというだけではなく、一つ一つの製品に時間をかけて作っているからです。高級感漂う雰囲気とセクシーさをもたらしてくれる、それがクロムハーツ。男性だけでなく女性にも味わって頂きたいブランドです。
>>Chrome Hearts商品一覧

第一に、シンプルなディテールをさらに洗練させたミニマルな表現である点。第二に、クラシカルなバランスを用いた寸法体系。デザインの基準がはっきりとしているだけに、一度その魅力に触れたらなかなか離れられない中毒性のあるブランドです。しかし永くご使用いただけるであろう作りと素材とデザインなので、一般的な流行に左右されずお楽しみいただけるメガネだと思います。
>>Lunor商品一覧

 

FACE a FACE(ファース・ア・ファース)は1995年に設立されたフランスの眼鏡ブランドで、近代的建築とモダンかつアートを融合させた立体的なデザインが特徴です。デザインコンセプトは『FRAME is BEAUTY. FRAME is ART.』。絶妙な色彩バランスと斬新なデザインは、創作者パスカル・ジョウロンの哲学そのもの。一方で、高い技術力を誇る日本の技術を採用し、テンプル付け根のヨロイ部分にバネ性がある為、快適なかけ心地となっています。遊び心のある個性豊かなデザインを、快適に楽しめるのがFACE a FACEの魅力です。
>>FACE a FACE商品一覧

2006年、デザイナーのルーカスデスタエルは、2012年に同名のブランドを立ち上げる前に、最初のショーを開始しました。
その後、ワークショップはパリの19区にある古い印刷工場を設立し、この新しい場所を実験室、創作と生産の真のハブに変えました。私たちの目標は、物質をアートに変換し、制約なしに実験し、最も大きな夢を実現することです。デザイナー、ジュエラー、アーティストは、エレガントで繊細なアイウェアフレームにするために、独自のツールと手法を開発することができます。
>>
LUCAS de STAEL商品一覧

XIT eyewerは、フランスのマルセイユを拠点に活動しています。前身のEye’DCより名前を新たに2012年、再スタートしました。ブランドコンセプトは変わらず、特有の技術を活かし、進化させたデザインを常に作り続けています。地中海を眺めるマルセイユから、あふれ出る創造力によって、時代に左右されることなく、独自のデザインがフレームに込められています。
>>XIT商品一覧

増永眼鏡は、福井の土地に地場産業を築く夢を実現するため、1905年(明治38年)に創業しました。以来、ギルド制にも似た帳場制と呼ばれる制度により、たがいの技術を磨きあい、品質の良いめがねを提供しつづけてきました。おかげさまで、いまや国内はもとより海外においても世界の一流品と評価されるまでにいたっています。
>>増永眼鏡商品一覧

熟練した職人による確かな技法と作業、純粋な日本製である事にこだわりを持った若手クリエーター達によるスペックエスパス。 「空間への憧れ。解放。無限への誘い。」をコンセプトに、フレームによって空間を作り出す三次元的なデザインが、平坦に見えてしまいがちな日本人の顔に立体感を与えてくれます。 メガネを掛けた時に自然と顔を包み込み、新たな表情を演出してくれます。 その無限に拡がる空間、宇宙的な広がりをカタチにする、それがスペックエスパスです。

その他厳選したフレームはこちらから。 様々なブランドをまとめてご紹介いたしております。

PAGE TOP