【遠近だけじゃダメ⁈】生活スタイルに合ったレンズを使ってますか?

ルホソル芦屋 店長の平尾です。

遠近両用レンズって万能に聞こえますが、実は遠方視がメインでパソコン作業やオフィスワークには向いてないんです。
最近の生活スタイルはスマホやタブレット、パソコンやモニターなど昔に比べて近くを見ることが多い時代。そんな生活スタイルに合ったレンズとは?

生活シーンに合ったレンズの使い分け

パソコン作業など近くを見ることが多い時代におススメのZEISSオフィスレンズ
【遠近両用メガネ】に比べて手元部分の視界が広く設計されており、基本は室内で作業することを目的として設計されてるレンズで慣れると室内で掛けっぱなして歩いたり出来るようになります。
またZEISSオフィスレンズは3種類の最長明視域(M.I.D.)の中からお選びいただけます。

  • Bookタイプ - 最長明視域100cmまでの読書距離でクリアな視界を提供するOffice Lens
  • Nearタイプ - 最長明視域200cmまでの近くの距離のために最適化されたOffice Lens
  • Roomタイプ - 最長明視域400cmまでの室内距離のために最適化されたOffice Lens

ZEISS Office Lens Individualでは、一人ひとりの異なるニーズに合わせて、最長明視域を100~400cmの範囲で1cm単位で細かくご指定いただけます
店頭にてオフィスレンズを体験いただけます。是非ご相談ください。

皆様のご来店をお待ちしております。

ルホソル芦屋店長 平尾和彦

今月10月31日まで、メンテナンスキャンペーンを実施しています。
期間中「メンテナンスキャンペーン」でご来店いただいた方全員にレンズクーポンを差し上げます。

 

【お知らせ】

本日10月1日より閉店時間が19時になってます
お間違えの無いようにご注意ください。

【ルホソル芦屋 SNSフォローお願いします】

   

 

新型コロナ感染防止対策について

・アルコール消毒による店内の清掃を定期的に行っております。

・店舗のドアと窓を開放し常時、空気の入れ替え・換気を行っております。

・スタッフのマスク着用、細めな手洗い・手指消毒を徹底しております。

・ご来店予約も受け付けております。お気軽にお電話ください。

 

関連記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。