眼精疲労はズレた眼鏡が原因?

眼鏡コンサルタントともぞうです。

ご存じですか?
眼鏡のレンズにはアイポイントと呼ばれる適正な眼の位置が本来は決まっています。でも眼鏡のフィッティング(掛け具合)がズレてくるとその適正なアイポイントを通して見ないので眼精疲労の原因になります。
特に掛け外しが多い老眼鏡や中近の眼鏡などは、どんなフレームでも広がってきたり掛け具合がズレてきたりと、定期的なメンテナンスが必要です。


せっかく正確な良い眼鏡を作っても、ズレた眼鏡で使っていると気持ち悪くなったり見え方が変わてしまって、何のために眼鏡を掛けているのかわからなくなります。

・なんか最近見え方がおかしい
・すぐに鼻メガネになる

・片方だけまつ毛が当たる
・中近(遠近)なのに近くが見にくい

上記に心当たりがある方は眼鏡のメンテナンスにご来店ください。

『眼鏡コンサルタントともぞう』
眼や眼鏡に関する無料相談会を行っております。(予約制)詳しくは店舗にお問い合わせください。

お気軽にお問合せください。
眼鏡コンサルタントともぞうでした。

【ともぞうSNS】

           

【ルホソル芦屋 SNS】
         

 

新型コロナ感染防止対策について

・アルコール消毒による店内の清掃を定期的に行っております。

・店舗のドアと窓を開放し常時、空気の入れ替え・換気を行っております。

・スタッフのマスク着用、細めな手洗い・手指消毒を徹底しております。

・ご来店予約も受け付けております。お気軽にお電話ください。

 

関連記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。